tsd-setup.exe
バージョン2.0.3 ビルド811
日付: 2017日10日10日
サイズ: 23.0 Mb
OS: すべてのWindows
60日間無料

Total Software Deployment: 企業内ネットワークへ管理された自動ソフトウェア展開を行います。



ソフトウェアの展開が容易に

ネットワークでのソフトウェアの配布とメンテナンスが容易になりました。Total Software Deployment を使用したネットワークスキャンによりルーチンワークを自動化し、ご利用環境のコンピュータにインストールされたソフトウェアの一覧を構築し、一元管理された場所から自動配備タスクをリモートで実行してください。

お使いの Windows PC にインストールされているソフトウェアは?

椅子を離れることなく、ネットワーク内のコンピュータにどのソフトウェアがインストールされているかを確認しましょう!ご利用環境のコンピューターが最近のバージョンの Windows(XP以降)を使用していること、ならびに管理者パスワードの準備が整っていることをご確認ください。

非常にスマートなスキャナー

スキャン対象を指定するだけで、Total Software Deployment はすぐに作業を開始します。自動ネットワーク検出により、指定した IP 範囲内のすべての有効なノードを探し当て、ワークグループ内のコンピュータを識別し、ドメイン構造を表示することができます。デフォルトの設定と管理者のパスワードを入力するか、または個々のデバイスまたはグループに対するログインとパスワードを指定してスキャンすることができます。位置について、用意、ドン!

今日では広い帯域と強力なプロセッサがあるため、他のタスクを起動する前に 1つのタスクが終了するのを待つ必要はありません。TSD のネットワークスキャンでは真の意味で並列化およびマルチスレッド化されたアプローチを採用し、ご利用のネットワークが許容する限り、可能な限り多くのタスクを並列実行します。そのおかげで、大規模なネットワークを使用している場合であってもわっずか数分でスキャンは完了します。

管理された更新とメンテナンス

「私のコンピュータが使っているソフトウェア X のバージョンは?また、どのようにそれを更新すればよいのか?」
これは一般的に我々が最も聞かれる質問であり、まさに我々が開発した TSD が処理する仕事です。管理されたソフトウェアの更新では、これを容易にすることはできませんでした!Total Software Deployment はネットワーク内のコンピュータをスキャンし、各コンピュータにどのソフトウェアがインストールされているかを詳細に記した包括的なレポートを構築します。古いバージョンの更新は、リスト上で対象を選択して「更新」をクリックするという簡単さです。

集中ソフトウェアストレージ

Total Software Deployment の Software storage ソフトウェアストレージ は単一ファイルおよび複数ファイルで構成されたインストーラをサポートしています。ストレージは高度な設定を行うことができ、バージョン番号、言語やサポート対象OS のアーキテクチャのような基本的なプロパティを変更することを可能にし、製品ごとにメインアプリケーションとともに展開すべきアドオン、アップデートやホットフィックスを指定する共通の展開ポリシーを有効にすることができます。

必要なものすべてが目の前に

必要なものをすべて確認することができ、その他には何も表示されません!TSD はご利用中のネットワーク ノードに関する情報を表示するためのフレキシブルな構成オプションを提供しています。コンピュータがオンラインであるかどうかに関わらず、そのネットワーク名や IPアドレスを確認することができ、実行中の Windows のバージョン番号をチェックし、表示したい情報量を選択することができます。

Total Software Deployment はインストールされたアプリケーションを素早く探し当て、展開の目標を識別し、タスクや優先度の割当てを支援する便利な検索およびフィルタリング機能を提供します。

Total Network Inventory との完全な互換性

Total Software Deployment と Total Network Inventory は共通のストレージ構造を共有しており、ストレージを同期するかまたは単純に 2つのアプリの間で情報を共有することで 2つの製品を一緒に使うことができます。

ワンクリック展開パッケージの構築

数回クリックするだけで、サイレント展開用パッケージを作成できます! TSD は自動的にインストーラの種類を識別し、ユーザーの仲介を必要とすることなく、リモートでアプリケーション展開を行うための正確なコマンドライン文字列を使用します。

カスタム展開は問題ありません

何が何でもユーザーの入力を要求するインストーラをお持ちでしょうか?実際には、相当数の製品が自動展開をネイティブでサポートしていません。Total Software Deployment をご利用いただければ、問題ございません!このようなインストールパッケージのために、事前にすべてのクリックを記録し、すべての必要な動作を行うマクロを作成してください。さらに、シナリオ全体を再度記録することなく任意の不必要なアクションを容易に無効化することができます。

スナップショットの展開

何も助けにならない場合は、システムのスナップショットを作成することで、一部の本当に手強いパッケージを展開することができます。システムのスナップショットはどんな標準的な展開方法でも全くびくともしない製品の展開を支援する究極のツールです。

スナップショットの展開は、アプリのインストール中のファイルや Windows のレジストリ設定に加えられた変更を追跡することによって動作します。これらの変更は記録・抽出され、他のコンピュータ上に展開可能なカスタムパッケージに組み込まれます。これは、利用可能な最低レベルの展開方法です。細心の注意を払ってご利用ください!

展開ジョブリスト

展開対象のパッケージのリストを作成し、一度だけ展開目標を設定し、ワンクリックで複数のコンピュータに展開を行ってください。組み込みのツールとは異なり、Total Software Deployment は MSI パッケージだけに制限するものではありません。その代わり、本ツールはリモートインストールが制限された、あるいは全くサポートしないものを含め、様々な種類のインストーラで構成されたパッケージを展開することを可能とします。



非割り込み型の展開

展開を開始したら、ゆっくりと処理の進行を見守るだけです。TSD は各ステップを監視し、展開処理における任意の問題を容易に特定することを可能とします。

Total Software Deployment の導入により、リモートインストールはウインドウやダイアログによって利用者の邪魔をすることはありませんし、業務の流れを中断させることもありません。

概要
スキャン
インベントリ
ユースケース
展開
試用版の制限事項
パンフレット
EULA
インストール手順